ニュース
» 2011年05月13日 17時59分 UPDATE

「Android」と「iPad」が最優秀賞――モバイルプロジェクト・アワード2011

モバイルプロジェクト・アワード2011の審査結果が発表された。今回は5分野、11プロジェクトが表彰された。

[ITmedia]

 モバイル・コンテンツ・フォーラムは5月13日、モバイルプロジェクト・アワード2011の審査結果を発表した。モバイルプロジェクト・アワードは、モバイルビジネスの発展に貢献した個人やプロジェクトを表彰するために制定されたもの。今回は「モバイルプラットフォーム部門」「モバイルソリューション部門」「モバイルハードウェア部門」「モバイルコンテンツ部門」「MCF社会貢献賞」の5分野で、11プロジェクトが表彰された。

 モバイルプラットフォーム部門では、iPhoneアプリ「チャリ走」、Android向け情報サイト「アンドロイダー」、ディズニー・モバイルのスマートフォン向けサービス、IPラジオアプリ「radiko.jp」、ケータイ向けTwitterアプリ「jigtwi」が優秀賞を受賞。モバイルプラットフォーム部門ではAndroid、モバイルハードウェア部門では「iPad」が最優秀賞を受賞した。MCF社会貢献賞は、東日本大震災を受け、特定の企業やプロジェクトではなく、震災後の「復興に向けて努力と貢献をしているすべての方々に授与する」とした。

 授賞式は5月25日、東京ビッグサイトで実施される「WIRELESS JAPAN」(会議棟7F 国際会議場)で行われる。

モバイルコンテンツ部門
受賞 プロジェクト名
優秀賞 iPhoneアプリ「チャリ走」
優秀賞 アンドロイダー
優秀賞 ディズニーモバイルスマートフォンサービス(Disney Mobile ホーム、ライブ壁紙、Disneyマーケット、Disneyアプリ)
優秀賞 radiko.jp
優秀賞 携帯電話用Twitterクライアントアプリ「jigtwi」

モバイルプラットフォーム部門
受賞 プロジェクト名
最優秀賞 Android
優秀賞 NaviCon

モバイルソリューション部門
受賞 プロジェクト名
優秀賞 QuerySeeker
優秀賞 Skype auプロジェクト

モバイルハードウェア部門
受賞 プロジェクト名
最優秀賞 アップル iPad
優秀賞 Japan Oriented スマートフォン Android au 「IS03」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.