ニュース
» 2011年05月16日 20時22分 UPDATE

KDDIとレアジョブ、オンライン英会話レッスンで業務提携――アプリ提供へ

オンライン英会話レッスンの予約が可能なAndroidアプリ「レアジョブ for Android」を提供するとともに、レッスン料金をキャリア決済で行えるようにする。

[ITmedia]

 レアジョブとKDDIは、モバイル向けオンライン英会話レッスンサービスにおいて、業務提携したことを明らかにした。

 レアジョブは、フィリピン大学の現役学生や卒業生、研究生などの関係者などを中心とした外国人講師との、マンツーマンによる英会話レッスンをSkypeを通じて受けられるサービス。25分129円からという安価な料金と、日常会話だけでなく講師が専攻する学科の高度な話題などにも対応する専門性の高さから人気を得ている。

 今回の業務提携により、au one Marketにおいて、レアジョブのモバイル英会話レッスン「au限定プラン」のレッスン予約やスケジュール管理ができる「レアジョブ for Android」を5月17日より提供する。アプリの価格は無料。なお、レッスンを受けるには、別途Skypeをインストールする必要がある。

Photo レアジョブ for Android画面イメージ

 au限定プランは25分間のレッスンを月8回まで受講が可能で、月額料金は3000円。このほか、毎日1レッスン受講できる月額5000円の「毎日25分プラン」や毎日2レッスン受講できる月額8000円の「毎日50分プラン」などが用意されている。

 レッスンの受講可能時間は、月曜日から金曜日が20時〜25時、土曜日と日曜日が9時〜12時と20時〜25時。予約は開始5分前まで可能だ。

 また、5月末日までにレアジョブの月額料金をauかんたん決済で支払い可能とするほか、2011年夏に発売予定のauのAndroidスマートフォンにおいて、レアジョブ for Androidのショートカットのプリセットを行う。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.