ニュース
» 2011年05月17日 17時57分 UPDATE

ソーシャルグラフの活用でサービスに付加価値――KDDIとFacebookが協力

KDDIとFacebookが、両社サービスの機能連係に共同で取り組むと発表。ソーシャルグラフの活用で、新たな付加価値の提供を目指す。

[ITmedia]

 KDDIとFacebookが、両社サービスの機能連係に共同で取り組むと発表した。ソーシャルグラフの活用で新たな付加価値の提供を目指す。

 連携の第1弾として、au端末にプリセットされるソーシャル電話帳「jibe」をリニューアルし、Facebookの使い勝手を向上させる。また、7月上旬以降にリリース予定の「INFOBAR A01」には、専用のFacebookウィジェットを搭載する。

 今後はKDDIが提供するau oneポータルや音楽、ショッピングなどのサービスとの連動も強化する考え。携帯電話向けサービスだけでなく、ブロードバンドやCATV向けサービスとも連動し、ソーシャルグラフを生かした新サービスの提供を目指す。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう