ニュース
» 2011年06月07日 13時45分 UPDATE

「HTC EVO WiMAX ISW11HT」 ソフトアップデートでCメール送信などサポート

KDDIが6月7日10時に、「HTC EVO WiMAX ISW11HT」のソフトウェアアップデートを開始した。アップデートを行うとCメールの送信が可能になるほかじぶん銀行スマートフォンアプリが利用可能になる。

[園部修,ITmedia]

 KDDIが6月7日10時から、HTC製のWiMAX対応Androidスマートフォン「HTC EVO WiMAX ISW11HT」向けソフトウェアアップデートの配布を開始した。アップデートは3G回線、WiMAX、Wi-Fiのいずれかのパケット通信を利用して行う。3GやWiMAXを利用したアップデートにかかるパケット通信料は有料なので、パケット通信料の定額制サービスに加入していない場合は注意が必要だ。

PhotoPhoto HTC EVO WiMAX ISW11HT

 今回のアップデートを実施すると、ISW11HTからCメールの送信が可能になる。またじぶん銀行スマートフォンアプリにも対応するため、Androidマーケットから同アプリをインストールして利用できるようになる。5月18日に案内したEメールが正しく送信されない事象も改善する。

 アップデートの所要時間は約30分。「メニュー」→「設定」→「この携帯電話について」→「システムソフトウェアの更新」→「更新するソフトウェアをダウンロード」→「今すぐインストール」を選ぶと実行できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.