ニュース
» 2011年06月16日 17時23分 UPDATE

薄型防水Android「MEDIAS WP N-06C」、6月24日に販売開始

NTTドコモの2011年夏モデルにラインアップされている、NEC製の防水Androidスマートフォン「MEDIAS WP N-06C」が6月24日から店頭に並ぶ。

[園部修,ITmedia]

 NTTドコモが6月16日、防水性能を備えた3Gケータイとしては最薄となる、厚さ7.9ミリのNEC製Androidスマートフォン「MEDIAS WP N-06C」を、6月24日から販売することを改めて明らかにした。予約開始時に発表された予定どおりのリリースとなる。

Photo

 MEIDAS WP N-06Cは、IPX5/IPX7の防水性能を備えたAndroid 2.3搭載スマートフォン。2011年春に登場した「MEDIAS N-04C」は、厚さ7.7ミリという世界最薄のボディが特徴の端末だったが、MEDIAS WP N-06Cは、ほぼ同様の機能と形状に防水性能をまとって登場した新モデル。ステンレスと樹脂を一体化させた強剛性ハイブリッド構造のメインフレームやサイドアルミフレームにより薄さと強度、防水性の並立を実現した。

 ディスプレイには4インチのフルワイドVGA(480×854ピクセル)液晶タッチパネルを搭載。有効510万画素CMOSカメラはNECのお家芸である“瞬撮”が可能な高速起動・高速撮影が可能だ。おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信機能を備え、Wi-Fi(802.11b/g/n)、Bluetooth、GPSにも対応する。下り最大14MbpsのFOMAハイスピード(HSDPA)もサポートした。ATOKとT9という2種類の日本語入力システムが使えるのも特徴だ。ボディカラーは家電ブランド「amadana」とのコラボレートで生まれた「amadana Brown」のほか、Champagne Gold、Premium Roseの3色をバリエーションとして用意する。

「MEDIAS WP N-06C」の主な仕様
機種名 MEDIAS WP N-06C
OS Android 2.3
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約64×128×7.9ミリ
重さ 約115グラム
連続通話時間 3G:約250分、GSM:約220分
連続待受時間 3G:約340時間、GSM:約220時間
アウトカメラ 有効510万画素CMOS
インカメラ
外部メモリ microSDHC(別売/最大32Gバイト)
メインディスプレイ 約4インチフルワイドVGA(480×854ピクセル)TFT液晶 26万2144色
サブディスプレイ
主な機能 おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信、HSDPA/HSUPA(下り最大14Mbps/上り最大5.7Mbps)、GPS/海外GPS、Wi-Fi(802.11b/g/n)、Bluetooth、spモード、ドコモマーケット、WORLD WING(3G+GSM) ほか
ボディカラー Champagne Gold、Premium Rose、amadana Brown

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.