ニュース
» 2011年06月21日 09時54分 UPDATE

App Town ゲーム:「だが断る」ことも可能?――48枚のイラストを収集できる「ジョジョの奇妙な花闘」

「ジョジョの奇妙な冒険」の第1部と2部をテーマにした花札の予約開始に伴い、iPhoneアプリ「ジョジョの奇妙な花闘」が配信されている。

[田中聡,ITmedia]

 バンダイナムコゲームズから、iPhone/iPod touch向けアプリ「ジョジョの奇妙な花闘」が配信されている。価格は無料。

 同アプリは、バンダイが期間限定で完全予約販売(受付期間は6月30日まで、価格は6825円)をする、「ジョジョの奇妙な冒険」の第2弾となる花札「ジョジョの奇妙な花闘〜石仮面〜」のプロモーションを行うために開発されたもの。ジョジョの奇妙な花闘〜石仮面〜は、ジョジョの奇妙な冒険の第1部と第2部をテーマにした花札。この花札の予約開始に伴い、第1弾の花札「ジョジョの奇妙な冒険 花闘〜杜の花〜」で採用された、第4部のイラストを使ったおみくじを楽しめる。花札販売サイトへのリンクやプロモーション動画も見られる。

 おみくじで毎日の運勢を占うと、使用されたイラストを入手できる。おみくじの利用は1日1回まで。1〜12月の月ごとに4枚のイラスト(計48枚)が用意されており、ギャラリー内で閲覧できる。おみくじの結果をTwitterに投稿することも可能だ。今後はアップデートにより、アプリ内でジョジョの奇妙な冒険 花闘〜杜の花〜を「販売予定!?」とのことなので、「だが断る」という事態にならないよう期待したい。

photophotophotophoto アプリのトップページ(写真=左端)。「ジョジョの奇妙な花闘〜石仮面〜」のプロモーション動画と予約サイトへのアクセスを「だが断る」!?(写真=左中)。予約の受付は6月30日まで(写真=右中)。「ジョジョの奇妙な冒険 花闘〜杜の花〜」のイラストを使ったおみくじを楽しめる(写真=右端)
photophotophotophoto おみくじを開始すると、ジョジョの奇妙な冒険に登場する漫画家、岸辺露伴のスタンド「ヘブンズ・ドアー」が発動する(本にはされないのでご安心を)(写真=左端)。1日1回引けるおみくじ。結果をツイートすることもできる(写真=左中、右中)。おみくじはギャラリーで閲覧できる(写真=右端)
alt

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.