ニュース
» 2011年06月27日 16時32分 UPDATE

「みまもりケータイ」が25カ月無料になるキャンペーン 法人向けサービスも開始

ソフトバンクモバイルは、「みまもりケータイ 005Z」の新規購入者を対象に基本使用料を25カ月間無料にするキャンペーンを7月から開始する。また、法人向けには、みまもりケータイ監視サービスを提供する。

[ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは、7月1日から2011年12月31日までに「みまもりケータイ 005Z」を新規購入したユーザーに対し、みまもりケータイサービスの基本使用料月額490円を25カ月間無料とするキャンペーンを開始する。

photo 「みまもりケータイ 005Z」

 みまもりケータイ 005Zは、防犯ブザーが付いたZTE製の防水携帯電話。端末には音声発信先1件、着信できる電話番号を20件まで登録し、それ以外との通信・通話は行えない仕様。ボタン1つの簡単な操作で、子どもや高齢者の連絡用、女性の防犯、自動車の盗難防止などに利用できる。

 またソフトバンクモバイルは、複数のみまもりケータイの位置検索ができる法人向けサービス「法人みまもり管理サービス」を、2011年8月1日から開始する。

 法人みまもり管理サービスは、専用ウェブサイトから遠隔操作で複数のみまもりケータイの状況確認や各種設定を行えるというもの。高齢者向け介護サービスを行う法人や、学校法人、旅行代理店などでの安否確認を想定している。

 料金は、みまもりケータイ1回線につき月額315円。みまもりケータイからの音声発信先にコールセンターなどの固定電話を設定することができ、法人向けの「ホワイトライン24(モバイル)」(月額980円/回線)と組み合わせることでソフトバンクテレコム「おとくライン」に加入している固定電話への音声通話が24時間無料となる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう