ニュース
» 2011年07月01日 18時17分 UPDATE

So-net モバイル WiMAX、モバイルルーター2機種の販売を開始

モバイル通信サービス「So-net モバイル WiMAX」専用機器として、モバイルWi-Fiルーター「URoad-8000」「Aterm WM3500R(AT) クレードルセット」の販売が開始された。

[富永ジュン,ITmedia]

 ソネットエンタテインメントは、モバイル通信サービス「So-net モバイル WiMAX」専用機器として、モバイルWi-Fiルーター「URoad-8000」「Aterm WM3500R(AT) クレードルセット」の販売を開始した。

 URoad-8000は、最大9時間の連続使用が可能な手のひらサイズのシンセイコーポレーション製モバイルWi-Fiルーター。価格は1万9800円。サイズは91(幅)×20.4(高さ)×57(厚さ)ミリ、重さは約98グラム。最大10台の無線LAN機器を接続可能だ。

 Aterm WM3500R(AT) クレードルセットは、有線LANポートを1つ搭載している。最大8時間のバッテリー駆動に対応するNEC製Wi-Fiルーターと、Aterm WM3500Rを接続することで、充電しながら無線LANアクセスポイントとして利用できる専用クレードルがセットになっている。価格は1万9580円。サイズは105(幅)×14.8(高さ)×70(厚さ)ミリ、重さは約120グラム。最大8台の同時接続が可能だ。カラーはマーズレッド、シルキーホワイト、プラチナブラック、So-net限定オリジナルカラー「モモピンク」の4色から選択できる。

 また、So-net モバイル WiMAXの申し込みと同時にWiMAX対応機器を購入すると、月額料金と機器購入費用を割り引くキャンペーンを7月31日まで実施中だ。同キャンペーンでは、初月の月額料金は無料、その後11カ月間は月額3590円(通常4200円)となる。また、URoad-8000は4800円(通常1万9800円)、Aterm WM3500R(AT)クレードルセットは2780円(通常1万9580円)、Aterm WM3500Rは0円(通常1万6800円)、その他機器は0円(通常9800円〜1万4800円)で購入できる。

PhotoPhotoPhoto 最大10台の同時接続が可能な「URoad-8000」(写真=左)と、専用クレードル付き「Aterm WM3500R(AT)クレードルセット」(写真=中、右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.