ニュース
» 2011年07月08日 16時53分 UPDATE

smart ways、スマホ向けアクセサリー14製品を発表

モバイルアクセサリブランド「smart ways」は、LANケーブルとしても利用できるマルチUSBコネクターやドロイド君風のmicroSDカードアダプター、モバイルバッテリーなど、スマートフォン用の周辺機器14製品30アイテムを発表した。

[平賀洋一,ITmedia]

 モバイルアクセサリブランド「smart ways」は7月8日、スマートフォン用の充電器やモバイルバッテリー、マルチコネクトケーブルなど14製品30アイテムを発表した。7月中旬より順次発売を開始する。価格はすべてオープン。

LANケーブルを使ったマルチUSBコネクタ

 「LANケーブル付マルチコネクトケーブル」は、巻き取り式のLANケーブルにMini USBとMicro USBのコネクターが取り付けられる製品。携帯電話の充電端子も取り付けられ、充電はもちろんデータ通信にも対応する。LANケーブルは、1Gbps通信に対応するカテゴリー5eに準拠。また、LANとUSBなど異なるコネクタを取り付けた場合の通信と充電には対応してない。

photo 「LANケーブル付マルチコネクトケーブル」

 携帯電話の充電端子ごとに、FOMA/ソフトバンク用とau用の2種類をラインアップし、カラーはブラックとホワイトの各2色。店頭予想価格は1780円前後。また、Mini USB/Micro USBと携帯電話の充電端子に対応する通常タイプの巻き取り式USBケーブルも発売する。こちらもFOMA/ソフトバンク用とau用の2種類を用意し、カラーはブラックとホワイトの2色。店頭価格は1280円前後になる見通し。

ドロイド君風のmicroSDカードリーダー

 ドロイド君風デザインを採用した「microSDカードリーダー」は、ストラップとして持ち歩き可能なストラップバンドが付いた製品。

ボディ内にmicroSD(最大2Gバイトまで)/microSDHC(最大32Gバイトまで)に対応したスロットを備えており、microSDを装着することでUSBメモリのように利用できるもの。カラーはブラック、グリーン、ピンクの計3色で、店頭予想価格は480円前後。

photophoto ドロイド君風microSDカードリーダー

モバイルバッテリーやコンパクトに収納できる海外用電源プラグなども

 モバイルバッテリーは4種類が発表された。「モバイルソーラーバッテリー001」は、ソーラー充電とUSB充電に対応したモバイルバッテリー。カラーはブラック、ピンク、シルバーの3色で店頭予想価格は3480円前後。

photophotophoto モバイルバッテリー002/003/004

 「モバイルバッテリー002/003」は、持ち運びに最適なスティックタイプのモバイルバッテリーで、電池容量や付属品の違いがある。002は容量800mAhのバッテリーで、スマートフォンに接続した場合に約1.7時間の連続通話が可能な電力を供給する。003は容量が2200mAhで、連続通話時間に換算した場合は約4.8時間に匹敵する。2製品とも、カラーはブラック、レッド、シルバーの3色をラインアップ。002の店頭予想価格は1980円、003の店頭価格は2980円と予想されている。

 「モバイルバッテリー004」は、電池残量がひと目で分かる残量メーター付きのモバイルバッテリー。容量は、約3.6時間の連続通話時間に相当する。店頭価格は2980円の見込み。

photo 海外用電源プラグ変換アダプタ

 そのほか、筒状に収納できる海外用電源プラグ変換アダプタ(店頭予想価格980円)や、AC充電器、手回し充電ラジオ&ライト、Bluetooth スピーカー、SDカード対応FMトランスミッターなどもラインアップに追加された。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう