ニュース
» 2011年07月12日 14時37分 UPDATE

iida「X-RAY」の通信機能などに不具合、アップデート開始

KDDIのiida端末「X-RAY」に不具合があることが判明。同社はケータイアップデートを開始した。

[田中聡,ITmedia]
photo 「X-RAY」

 KDDIは7月12日、iida端末の「X-RAY」の不具合を解消するケータイアップデートを開始した。

 ケータイアップデートにより解消される不具合は以下のとおり。

  • EZweb接続やメール送受信などのデータ通信を繰り返した場合、まれに通信できなくなることがある(再起動すると正常状態で復帰する)。
  • スリープモードからの復帰時にリセットすることがある。

 ケータイアップデートは、受信した「auからのお知らせ」のガイダンスに従って行う。また、メインメニュー→「機能」→「ユーザー補助」→「メンテナンス」→「ケータイアップデート」から手動で更新することも可能。アップデートの所要時間は最大7分。アップデートにかかる通信料は無料。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう