ニュース
» 2011年07月19日 21時54分 UPDATE

KDDIとモバオク よしもと芸人のアイテムが出品されるチャリティーオークション

KDDIとモバオクは、ネットオークションサイト「au one モバオク」「モバオク」において、東日本大震災の復興チャリティーオークションを実施する。よしもと所属のお笑い芸人8組が週替わりで愛用品を出品する。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDIとモバオクは、共同で運営する「au one モバオク」「モバオク」において、よしもとクリエイティブエージェンシー所属のお笑い芸人8組が参加する「Yell, Laugh&Peace オークション」を実施すると発表した。

 “笑いの力で復興していこう”という、吉本興業の「Yell, Laugh&Peace」(エール、ラフ&ピース)プロジェクトと連携しており、落札による収益金は日本赤十字社を通じて東日本大震災の被災地へ寄付される。

 オークションでは7月20日から4週にわたり、ロバート、ピース、トータルテンボス、スリムクラブ、博多華丸・大吉、カナリア、ガレッジセール、南海キャンディーズらが愛用の品を出品。PCや携帯電話から入札・落札が行える。なお入札にはモバオクサービスの会員登録(月額税込315円)が必要だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう