ニュース
» 2011年07月29日 18時50分 UPDATE

ひかりTVのVOD作品をスマートフォンで見られる「ひかりTVどこでも」

NTTぷららは、「ひかりTV」で配信している約2000本のVOD作品をスマートフォンやタブレット向けに配信する「ひかりTVどこでも」サービスを8月1日に開始する。自宅では無線LAN、外出先では3G通信を開始して利用する。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTぷららは、同社運営の映像配信サービス「ひかりTV」において、スマートフォンやタブレット端末で映像作品を視聴できる「ひかりTVどこでも」を8月1日から提供開始する。

 ひかりTVどこでもは、専用アプリをインストールしたスマートフォンやタブレット端末から、約2000本のビデオ作品を視聴できるというもの。ひかりTVの「お値うちプラン」「ビデオざんまいプラン」に契約し、対応チューナーの「PM-700」「ST-770」「M-IPS200」「IS1050」を使っていれば追加料金無しで利用できる。宅内ではWi-Fiを利用するが、外出先などの屋外では3G回線経由で映像を配信する。なお、海外での視聴には対応しない。

photo 「ひかりTVどこでも」のWebページ画面

 ユーザーが利用する回線の通信速度に応じて、HD画質とSD画質を最適なものに自動で判別して配信するという。専用アプリはAndroid版が先に配信され、対応するスマートフォンは、「LYNX 3D SH-03C」「REGZA Phone T-01C」「Galaxy II SC-02B」「Xperia SO-01B」「Optimus bright L-07C」の5機種で、今後順次追加されるという。

 また、iPhoneやiPadなどiOS端末への対応も予定している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう