ニュース
» 2011年08月10日 16時29分 UPDATE

ドコモのパナソニック製Android端末「P-07C」、8月13日発売

ドコモは、パナソニックモバイル製のAndroidスマートフォン「P-07C」を8月13日に発売すると発表した。4.3インチのタッチパネルディスプレイには、片手でも操作が快適に行えるタッチスピードセレクターを表示できる。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは、パナソニックモバイルコミュニケーションズ製のAndroidスマートフォン「P-07C」を8月13日に発売すると発表した。すでに8月7日から、全国のドコモショップなどで事前予約を受け付けている。

yo_p07c1.jpgyo_p07c2.jpg 「P-07C」

 P-07Cは、パナソニック モバイルのAndroidスマートフォン第1弾となる端末。“マイ・ファースト・スマートフォン”をテーマに、持ちやすいラウンドフォルムやポップなカラーリング、片手操作が快適に行える「タッチスピードセレクター」など、女性に配慮した各種機能を取り入れた。

 ディスプレイには4.3インチ フルワイドVGA(480×854ピクセル) TFT液晶を搭載。ワンセグと赤外線通信に対応するが、おサイフケータイは非対応。カメラは5.1Mピクセルで、外部メモリとして最大32GバイトまでのmicroSDHCが利用できる(製品には2GバイトのmicroSDを同梱)。3G通信は、下り最大7.2Mbps/上り最大5.7MbpsのFOMAハイスピードに対応し、無線LANはIEEE802.11b/gをサポートする。


「P-07C」の主な仕様
機種名 P-07C
OS Android 2.3
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約67×128×14ミリ
重さ 約139グラム
連続通話時間 3G:約240分、GSM:約330分
連続待受時間 3G:約400時間、GSM:約240時間
アウトカメラ 有効510万画素CMOS
インカメラ
外部メモリ microSDHC(2Gバイト同梱/最大32Gバイト)
メインディスプレイ 約4.3インチ フルワイドVGA(480×854ピクセル) TFT液晶 26万2144色
サブディスプレイ
主な機能 HSDPA/HSUPA、GPS/海外GPS、Wi-Fi(802.11b/g)、Bluetooth、spモード、ドコモマーケット、WORLD WING(3G+GSM) ほか
ボディカラー Black、White

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.