ニュース
» 2011年08月29日 17時04分 UPDATE

日本通信の「b-mobile Fair」、専用IDがなくても料金のチャージが可能に

日本通信は、プリペイドSIM製品「b-mobile Fair」のチャージ方法に専用IDがなくても料金を追加できる方式を追加した。

[平賀洋一,ITmedia]

 日本通信は、「b-mobile Fair」のチャージ方法に専用IDを使わない手軽な「オンラインチャージ」を追加した。

 b-mobile Fairは、NTTドコモのFOMA回線で下り最大7.2Mbps/上り最大5.4Mbpsのパケット通信が可能なプリペイド方式のSIM製品。製品には1Gバイト分のパケット通信料と4カ月間の利用期間が設定されており、使い切った後は1Gバイト分の料金をチャージすることで継続利用できる。

 従来のチャージ方法は、専用のb-mobile IDを取得後にクレジットカード番号を登録する必要があった。新たに提供される方法では、残高が無くなったり利用期間が満了した状態でブラウザを起動すると、最初にオンラインチャージの案内ページが表示され、クレジットカード番号を入力するだけで料金をチャージできるようになった。

 なお、b-mobile IDを取得すると、Android用アプリの「bCharge」やユーザーごとのマイページから、プリペイドの残高などが確認できる。日本通信ではb-mobile IDの取得も勧めている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.