ニュース
» 2011年08月30日 19時22分 UPDATE

日本通信、b-mobile Fair 1GB向けに「1GB定額3100円」を発売

日本通信が、b-mobile Fair 1GBのユーザーを対象に、新たな料金プラン「1GB定額3100円」を9月1日18時から販売する。30日間に最大1Gバイトまでのデータ通信を3100円で利用できる。

[園部修,ITmedia]
Photo 「1GB定額3100円」はb-mobile Fair 1GBで利用できる

 日本通信が9月1日18時から、b-mobile Fair 1GBの料金プランとして、30日間(約1カ月間)に最大1Gバイトまでのデータ通信を3100円で利用できる「1GB定額3100円」の販売を開始する。4月15日に発売した「b-mobile Fair 1GB」を使い切ったあと、Androidアプリ「bCharge」やMy b-mobileページ、オンラインチャージを利用して3100円をチャージすることで利用できる。

 b-mobile Fair 1GBは、120日間もしくは1Gバイトに達するまで制限なくデータ通信が利用できるSIM/micro SIM製品。初期利用料金は1Gバイト分の利用権付きで9800円だが、その後は1Gバイト分を8350円でチャージし継続利用できる。月に250Mバイト程度のデータ通信しかしないライトなユーザーの場合、月額2087円程度で利用できる。NTTドコモのネットワークを低価格で効率よく使えるのが特徴だ。

 このb-mobile Fair 1GBのユーザーの利用状況を分析した結果生まれたのが1GB定額3100円。30日間もしくは1Gバイトのうちどちらかに先に到達すると、自動的に次の1Gバイト分が3100円でチャージされる。チャージされた3100円は、また30日間有効になる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.