ニュース
» 2011年08月31日 20時26分 UPDATE

ドコモマーケットで韓国KT社のAndroid向けコンテンツを提供

NTTドコモは、韓国KT社とAndroid端末向けコンテンツの相互提供に合意。ドコモマーケットでKT社のコンテンツの提供を開始した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは8月31日、韓国の通信事業者KT CorporationとAndroidスマートフォン向けのコンテンツを相互提供することに合意し、KT社のコンテンツをドコモマーケットで提供開始したと発表した。

Photo サービスの利用イメージ

 KT社が提供するのは、ゲーム、翻訳ツール、ライブ壁紙など韓国で人気のあるコンテンツ30タイトルで、ドコモマーケットで入手可能。利用料金はコンテンツにより異なる(無料〜1100円)。対応機種は、Android 2.1以上搭載のスマートフォン。

 今回の相互提供は、2011年1月18日にドコモ、KT社、中国の通信事業者China Mobile Communications Corporationの3社で締結した事業協力の契約に基づくプロジェクトとして実施されたもの。日本のAndroid向けコンテンツも、2011年内に約20コンテンツがKT社へ提供される予定となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう