ニュース
» 2011年09月01日 15時29分 UPDATE

KDDI、「REGZA Phone IS11T」を9月9日に発売

KDDIは、富士通東芝製のQWERTYキーボード搭載Androidスマートフォン「REGZA Phone IS11T」を9月9日に発売する。進化したモバイルレグザエンジンを搭載し、ワンセグなどの映像コンテンツをより高画質で楽しめる。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDIは、富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「REGZA Phone IS11T」を9月9日に発売する。IS11Tに設定されている毎月割の価格は月額1600円。毎月割は最大で24カ月続き、総額3万8400円が端末販売価格から割り引かれる。

 IS11Tは、スライドボディにQWERTYキーボードを備えたAndroid 2.3搭載端末。タッチパネルには約4インチのフルワイドVGA(854×480ピクセル)のTFT液晶を採用した。「超解像技術」「ノイズリダクション」に加え新たに「質感リアライザ」を搭載したモバイルレグザエンジン4.0を内蔵しており、ワンセグなどの映像コンテンをより高画質で楽しめる。また、東芝の薄型テレビREGZAシリーズを操作できる「レグザ Apps コネクト」もサポートした。

photophoto 「REGZA Phone IS11T」

 カメラはAF・手ブレ補正付きの約808万画素CMOS。ワンセグのほか、おサイフケータイ、赤外線通信、Cメールと「〜@ezweb.ne.jp」のメールアドレスが使えるEメール、6軸センサー、グローバルパスポートCDMA/GSM、DLNA、下り最大9.2Mbps/上り最大5.5Mbpsの高速通信が可能なWIN HIGH SPEEDに対応する。

「REGZA Phone IS11T」の主な仕様
機種名 REGZA Phone IS11T
OS Android 2.3
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約63×128×15.4ミリ
重さ 約187グラム
連続通話時間 3G:約420分
連続待受時間 3G:約320時間
アウトカメラ AF・手ブレ補正対応有効808万画素CMOS
インカメラ
外部メモリ microSDHC(最大32Gバイトまで)
メインディスプレイ 約4インチフルワイドVGA(854×480ピクセル)TFT液晶
サブディスプレイ
主な機能 WIN HIGH SPEED(下り最大9.2Mbps/上り最大5.5Mbps)、Wi-Fi(802.11b/g/n)、Bluetooth(2.1+EDR)、au one Market、名刺リーダー、ECOモード、グローバルパスポートCDMA/GSM、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信、6軸センサー、Eメール(〜@ezweb.ne.jp)、Cメール ほか
ボディカラー ラスターブラック、コフレピンク

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.