ニュース
» 2011年09月20日 21時30分 UPDATE

富士通、電子書籍サービス「BooksV」のAndroidアプリを配信開始

富士通は、電子書籍サービス「BooksV」のAndroid対応を開始した。アプリをインストールすることで、Android OSを搭載したさまざまなスマートフォン/タブレットでBooksVが利用可能になる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 富士通は9月20日、電子書籍サービス「BooksV」のAndroid版を同日から開始したと発表した。アプリはAndroidマーケットからダウンロードでき、価格は無料。

 同社が運営するBooksVは、30万点以上のコンテンツを揃える電子書籍サービス。無料の「試し読み」や読みたい本を登録できる「お気に入りリスト」、購入したコンテンツを分類して管理できる「本棚」機能などがある。

Photo 新たにコンテンツが多数追加された「BooksV」

 Androidアプリでは、新たに「.book」をはじめとした電子書籍フォーマットもサポート。またコミックや文芸書など、約1万点のコンテンツがAndroid向けコンテンツとして追加された。なおBooksVに登録できるAndroid端末は、1つの@nifty IDにつき2台までとなっている。

photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.