ニュース
» 2011年09月28日 11時04分 UPDATE

スライドボディにテンキーを搭載したAndroidスマートフォン「DM011SH」登場

ディズニー・モバイルの新モデル「DM011SH」が12月上旬に発売される。スライド形状を採用しているのが大きな特徴で、テンキーを使って通話や文字入力などを簡単に操作できる。

[田中聡,ITmedia]
photo 「DM011SH」

 ウォルト・ディズニー・ジャパンが9月28日、ディズニー・モバイルの新モデル「DM011SH」を12月上旬に発売することを発表した。

 OSにAndroid 2.3を採用したDM011SHは、スライド形状のボディを採用しており、閉じた状態ではフルタッチ型のスマートフォン、開いた状態では物理型のテンキーを用いて従来のケータイのように操作ができる。テンキーは文字入力に役立つのはもちろん、発話/終話キーも搭載しているので、これらのキーから電話の操作も簡単に行える。ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信、デコレメール、防水・防塵など、女性ユーザーにとってニーズの高い機能もサポートする。「楽デコ」機能も備え、ワンタッチでデコレメールを手軽に作成できる。ディスプレイは約3.4インチのフルワイドVGA(480×854ピクセル)液晶、カメラは800万画素CMOSを搭載した。

 センターキーにはミッキーのロゴを配しており、さりげなくディズニーらしさを演出。ウォルト・ディズニー生誕110周年を記念し、飛び出すディズニーの絵本がテーマのライブ壁紙「ストーリービック」や、オリジナルのツール系アプリ(電卓、歩数計、アラーム)もプリセットしている。

photophoto ボディカラーはSilky PinkとSilky Whiteの2色
photophoto

「DM011SH」の主な仕様
機種名 DM011SH
OS Android 2.3
サイズ(幅×高さ×厚さ) 未定
重さ 未定
連続通話時間 未定
連続待受時間 未定
カメラ 有効約800万画素CMOS
外部メモリ microSDHC(2Gバイト同梱/最大32Gバイト)
ディスプレイ 約3.4インチフルワイドVGA(480×854ピクセル)液晶
ボディカラー Silky Pink、Silky White
主な機能 GPS、Wi-Fi、ワンセグ、赤外線通信、世界対応ケータイ、HSDPA(7.2Mbps)、FeliCa、Bluetooth、S!メール、デコレメール、緊急地震速報、スマートセキュリティ

(C)Disney

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.