ニュース
» 2011年09月29日 19時17分 UPDATE

シャープ、仏オレンジ向けに「AQUOS PHONE」を供給

シャープがドコモ向けに供給している「AQUOS PHONE SH-12C」が、フランスの通信事業者、France Telecom-Orangeから発売される。製品名は「AQUOS PHONE SH80F」。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモとシャープは9月29日、Androidスマートフォン「AQUOS PHONE SH-12C」を、フランスの通信事業者、France Telecom-Orange(以下、オレンジ)に提供することが決定したことを発表した。製品名は「AQUOS PHONE SH80F」で、10月6日の発売を予定している。

 SH80FはSH-12Cをベースに開発し、欧州のユーザーに受け入れられるようカスタマイズを施した。3D対応液晶とツインカメラを搭載し、3D静止画と動画の撮影、3D映像の視聴などが可能。オレンジが提供する動画ストリーミングなどのネットワークサービスも利用できる。サイズは約64(幅)×127(高さ)×11.9(厚さ)ミリ、重さは約135グラム。カラーはBLACK。通信方式はUMTS/HSDPA/HSUPA、GSM/GPRS/EDGE。

 シャープは中国市場にもAQUOS PHONEを供給しているが、新たに欧州市場へ進出する。今後も各国市場に向けて積極的に展開するとしている。

photo 「AQUOS PHONE SH80F」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう