ニュース
» 2011年10月11日 23時04分 UPDATE

検索結果をスタート画面に配置可能 Windows Phone向け「NAVITIME for au」がバージョンアップ

ナビタイムジャパンは、Windows Phone向けアプリ「NAVITIME for au」のバージョンアップでショートカット機能を追加した。

[エースラッシュ,ITmedia]
Photo 「NAVITIME for au」でのショートカット作成画面イメージ

 ナビタイムジャパンが10月11日、Windows Phone向けアプリケーション「NAVITIME for au」において「ショートカット機能」を追加すると発表した。

 追加予定のショートカット機能は、NAVITIME for auのMenu画面にある乗換検索やトータルナビなど6つの機能のショートカットアイコンを、端末のスタート画面に配置できるというもの。これによりアプリを起動することなく、スタート画面から直接利用できるようになる。

 NAVITIME for auは「Windows Phone IS12T」端末にプリインストールされており、乗り換え検索機能は無料で利用可能。トータルナビサービスは315円の有料登録により利用できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう