ニュース
» 2011年10月18日 13時32分 UPDATE

NEXTシリーズ:1700mAhの大容量バッテリー+おくだけ充電に対応――「MEDIAS PP N-01D」

NECカシオの“MEDIAS”シリーズに追加された「MEDIAS PP N-01D」は、1700mAhの大きなバッテリーが特長のモデル。Xiには非対応だが、防水、高感度タッチパネル、おくだけ充電、Bluetooth 4.0など快適にスマホを使える工夫が盛り込まれている。

[田中聡,ITmedia]
photo NECカシオ製の「MEDIAS PP N-01D」。ボディカラーはblack1色

 NTTドコモのスマートフォン「MEDIAS PP N-01D」は、NECカシオモバイルコミュニケーションズ製「MEDIAS」シリーズの新モデル。製品名の「PP」は「Power Plus」を意味し、1700mAhの大容量バッテリーを訴求ポイントに打ち出している。防水性能もサポートしており、さまざまなシーンで安心して・快適に利用できる。OSはAndroid 2.3を搭載し、CPUは1.4GHz駆動のMSM8255を採用した。

 ディスプレイには4インチのスーパー有機ELを搭載し、より高感度なタッチパネルが利用できる。従来のタッチパネルは指の腹で操作をしないと反応しなかったが、N-01Dのタッチパネルは指先の動きだけで操作が可能になり、Webブラウザのリンクを選ぶ場合など、細かな操作をするときに重宝する。

 無接点充電が可能な「おくだけ充電(Qi)」も利用でき、製品にはドコモのワイヤレスチャージャーを同梱。Bluetoothは最新バージョンである“4.0”をサポートし、同じくBluetooth 4.0に対応する「G-SHOCK」などと連携。N-01Dの電話着信や新着メールなどをG-SHOCKで確認することもできる。Xiには対応しないが、通信速度は下り最大14Mbps、上り最大5.7MbpsのFOMAハイスピードを利用できる。そのほか、ワンセグ、赤外線通信、おサイフケータイにも対応している。

「MEDIAS PP N-01D」の主な仕様
機種名 MEDIAS PP N-01D
OS Android 2.3
CPU MSM8255 1.4GHz
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約63×128×10.9ミリ
重さ 約137グラム
連続通話時間 W-CDMA:約380分、GSM:約340分
連続待受時間 W-CDMA:約590時間、GSM:約360時間
アウトカメラ 有効約810万画素CMOS(AF対応)
インカメラ
外部メモリ microSDHC(最大32Gバイト)
ディスプレイ 約4.0インチワイドVGA(480×800ピクセル)有機EL 1677万色
ボディカラー Black
主な機能 dマーケット、防水、無線LAN、テザリング、spモード、エリアメール、WORLD WING(3G+GSM)、DLNA、HSDPA/HSUPA(14Mbps/5.7Mbps)、おサイフケータイ、GPS、ワンセグ、Bluetooth(4.0)、赤外線通信、miniUIM(microSIM)eトリセツ、おくだけ充電 ほか
発売時期 11〜12月予定

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.