ニュース
» 2011年10月20日 15時19分 UPDATE

N-04CのAndroid 2.3アップデート再開も:「GALAXY S II SC-02C」「MEDIAS N-04C」のソフトウェアアップデート開始

ドコモは、「GALAXY S II SC-02C」と「MEDIAS N-04C」の不具合を解消するソフトウェアアップデートを開始した。あわせて、N-04CのAndroid 2.3へのアップデートも再開する。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモは10月20日、Samsung電子製スマートフォン「GALAXY S II SC-02C」とNECカシオモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「MEDIAS N-04C」の不具合を解消するソフトウェアアップデートを開始した。

photophoto 「GALAXY S II SC-02C」(左)と「MEDIAS N-04C」(右)

GALAXY S II SC-02C

 アップデートにより解消される不具合は以下のとおり。

  • ブラウザの設定が保存されない場合がある。
  • ブラウザで新しいページを表示する際に、まれに表示中のウィンドウが正常に動作しない場合がある。

 アップデートはSC-02C本体またはPC経由で行う。SC-02Cの3G回線でアップデートする場合はパケット通信料が発生する。アップデートは「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「アップデートの確認」から。PC経由で行う場合は「Samsung Kies」を利用し、PCにSC-02Cを接続して更新する。バージョンアップ後のOSは「Android 2.3.5」となる。更新の所要時間は約15分。

MEDIAS N-04C

 Android 2.3へアップデートしたN-04Cに、特定の条件下でGPS測位が正常にできない場合がある不具合が発生しており、これを解消するソフトウェアアップデートも10月20日に開始する(Android 2.2のN-04Cは対象外)。

 3G回線でアップデートする場合、「メジャーアップデートが見つかりました。」という通知に従って更新をすると、パケット料金が発生するので、「後で」→「OK」をタップする。その後、端末にmicroSDを挿入し、「設定」→「無線とネットワーク」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」のサブメニューから「新しいAPN」を選ぶ。アクセスポイントの「名前」には任意の名前を入力し、「APN」に「docomo-fota.net」と入力し、このアクセスポイントのラジオボタンを選択する。その後、「設定」→「端末情報」→「メジャーアップデート」→「更新を開始する」→「ネットワークを利用して更新」から更新できる。更新が完了したら、アクセスポイントの設定を元に戻せばよい。無線LANを使う場合、「設定」→「端末情報」→「メジャーアップデート」→「更新を開始する」→「ネットワークを利用して更新」からアップデートできる。

 あわせて、N-04CのAndroid 2.3へのバージョンアップが10月20日から再開された。Android 2.3へのバージョンアップは、FeliCa機能が一部利用できなくなる不具合が発生していたため、一時中断されていた。OSバージョンアップにより、上記のGPS測位に関する不具合も解消される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.