ニュース
» 2011年10月21日 20時38分 UPDATE

BBソフトサービス、「最強の囲碁」や「金沢将棋」など4つのAndroidアプリをパッケージ化

BBソフトサービスは、「やさしく名刺ファイリングMobile for Android」「最強の囲碁+オンラインCPU対戦 for Android」「金沢将棋+オンラインCPU対戦 for Android」「最強の囲碁&金沢将棋オンラインCPU対戦パック for Android」のパッケージ版を発売する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 BBソフトサービスは10月21日、Android用アプリケーション「やさしく名刺ファイリングMobile for Android」「最強の囲碁+オンラインCPU対戦 for Android」「金沢将棋+オンラインCPU対戦 for Android」「最強の囲碁&金沢将棋オンラインCPU対戦パック for Android」を発売した。いずれもパッケージ入りで販売される。

Photo パッケージ入りで販売されるAndroidアプリ4種

 やさしく名刺ファイリングMobile for Androidは、カメラで撮影した名刺の文字を認識し、記載された氏名や社名、住所などをスマートフォンの連絡先へ記録するエクスポート機能を搭載する。また、パスワード設定による名刺情報の保護、バックアップ機能も充実している。標準小売価格は1800円。

 最強の囲碁+オンラインCPU対戦 for Androidは、「Crazy Stone」エンジンをAndroid用に最適化した囲碁ソフトだ。端末のみで利用できるオフラインモードと、サーバの思考エンジンと対戦できるオンラインモードが用意されている。6カ月間のオンラインモードの利用料含んだ標準小売価格は1980円で、7カ月目以降のオンラインモード利用料は315円となっている。

 金沢将棋+オンラインCPU対戦 for Androidは、戦法の異なる100段階のレベルと対局できるため、初心者から有段者まで自分に合った対戦をすることが可能な将棋アプリだ。サーバの思考エンジンと対戦できるオンラインモードも用意されており、標準小売価格である1980円には6カ月間のオンラインモードの利用料含んでいる。7カ月目以降はオンラインモード時には月315円が必要だ。

 最強の囲碁&金沢将棋オンラインCPU対戦パック for Androidは、「最強の囲碁」と「金沢将棋」をセットにした割引パッケージだ。標準小売価格は2980円で、6カ月間のオンラインモードの利用料も含まれている。7カ月目以降の利用料は月額525円だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう