ニュース
» 2011年11月11日 16時32分 UPDATE

ソフトバンクモバイル、「008Z」に緊急地震速報などの機能を追加

ソフトバンクモバイルは、ZTE製のAndroidスマートフォン「008Z」のソフトウェアアップデートを開始した。緊急地震速報に対応するほか、アドレス帳やホーム画面の使い勝手が向上する。

[平賀洋一,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは11月11日、ZTE製のAndroidスマートフォン「シンプルスマートフォン 008Z」の最新ソフトウェアを提供開始した。

photo 「シンプルスマートフォン 008Z」

 ソフトウェアアップデートの適用で、緊急地震速報アプリが端末に追加される。また、電話帳に連絡先を登録する際、「姓」や「名」に名前を入力すると自動的にふりがなが入力されるようになり、電話帳とGoogleアカウントの同期機能も追加される。そのほか、ホーム画面でのフォルダ作成サポート、省電力状態でメール自動受信に失敗する場合がある不具合なども改善される。

 アップデートは3G/Wi-Fiのどちらでも行え、所要時間は最大で15分程度。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう