ニュース
» 2011年11月15日 14時30分 UPDATE

ソフトバンクモバイルの「Libero 003Z」が緊急地震速報に対応

ソフトバンクモバイルは、ZTE製のAndroidスマートフォン「Libero 003Z」に緊急地震速報の機能を追加した。また、3G/Wi-Fiを使った、端末単体でのソフト更新もサポートする。

[平賀洋一,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは11月15日、ZTE製Androidスマートフォン「Libero 003Z」用の最新ソフトウェアを公開した。新たに緊急地震速報アプリが提供されるほか、3G/Wi-Fi回線を利用したアップデートの機能が追加される。

 今回のアップデートはPCを利用して行う。ZTEジャパンのWebサイトからソフト更新用のツールをダウンロードし、PCに003ZをUSB接続して書き換える。アップデートツールの容量は約121Mバイト。対応OSは、Windows XP/Vista/7。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう