ニュース
» 2011年11月25日 15時20分 UPDATE

国内初の京セラ製Android:KDDI、スリムなWiMAXスマホ「DIGNO ISW11K」を11月29日から順次発売

KDDIは、京セラ製のWiMAX対応スマートフォン「DIGNO ISW11K」を11月29日から順次発売する。厚さ8.7ミリのスリムボディは防水仕様で、4インチの有機ELディスプレイ、ワンセグ、おサイフ、赤外線通信などを搭載した。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDIは、京セラ製のWiMAX対応Androidスマートフォン「DIGNO ISW11K」の発売日を決定した。北海道・関東・中部・北陸・関西・四国エリアは11月29日、東北・中国・九州エリアは11月30日、沖縄では12月1日から販売を開始する。

photo 「DIGNO ISW11K」

 DIGNO ISW11Kは、京セラが初めて国内向けに供給するAndroid端末。タッチパネルディスプレイは4インチのワイドVGA(480×800ピクセル)の有機ELで、液晶と比較して広い視野角や、高速な応答性能による残像感の少なさが特徴。auのWiMAXスマートフォンの中ではコンパクトな部類で、厚さも約8.7ミリ(最厚部11.1ミリ)とスリムに仕上がっている。

photo ボディカラーはグラファイトブラック、オリーブグリーン、ブロッサムピンクの3色

 通信機能では+WiMAXに対応し、下り最大40Mbps/上り最大15.4Mbpsの高速通信が行える。また3Gでは、WIN HIGH SPEEDに対応し、WiMAXを使わない場合でも下り最大9.2Mbps/上り最大5.5Mbsの通信が可能だ。さらに、WiMAX/3Gどちらでもテザリングが利用できる。カメラには有効808万画素CMOSを採用し、京セラのフィーチャーフォンでおなじみだった多彩なフィルター機能を盛り込んだ。そのほか、おサイフケータイ、ワンセグ、緊急地震速報、赤外線通信、Eメール(〜@ezweb.ne.jp)/Cメールにも対応。京セラ独自の「すぐ文字」機能や手書き入力も備えた。ボディカラーはグラファイトブラック、オリーブグリーン、ブロッサムピンクの3色を用意している。

「DIGNO ISW11K」の主な仕様
機種名 DIGNO ISW11K
OS Android 2.3.5
CPU Qualcomm Snapdragon MSM8655
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約65(幅)×128(高さ)×8.7(厚さ)ミリ(最厚部 約11.1ミリ)
重さ 約130グラム
連続通話時間 約420分
連続待受時間 約250時間
メインカメラ 有効約808万画素CMOS(AF/手ブレ補正対応)
インカメラ 有効約32万画素CMOS
外部メモリ microSDHC(最大32Gバイト)
ディスプレイ 約4インチ ワイドVGA(480×800ピクセル)有機EL
ボディカラー グラファイトブラック、オリーブグリーン、ブロッサムピンク
無線LAN IEEE802.11b/g/n
Bluetooth 2.1+EDR
外部インタフェース microUSB(最大32Gバイト)
主なサービス・機能 防水、WiMAX、テザリング、おサイフケータイ、Eメール(〜@ezweb.ne.jp)、Cメール、デコレーションメール、緊急地震速報、赤外線通信、ワンセグ、グローバルパスポートCDMA/GSM、GPS、WIN HIGH SPEED、HDMI出力 ほか

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.