ニュース
» 2011年11月25日 16時18分 UPDATE

WiMAXと3Gに対応したモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi WALKER DATA08W」、12月1日発売

KDDIは、Huawei製のモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi WALKER DATA08W」を12月1日に発売する。WiMAXエリアでは下り最大40Mbpsの高速通信が利用でき、それ以外のauエリアでも、下り最大3.1Mbpsの3G通信が行える。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDIは、3GとWiMAXの双方に対応したモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi WALKER DATA08W」(Huawei製)を12月1日に全国で発売する。

 Wi-Fi WALKER DATA08Wは、WiMAXエリアでは下り最大40Mbps/上り最大15.4Mbpsの高速通信が行え、それ以外のエリア外ではWIN(CDMA 1X WIN)による下り最大3.1Mbps/上り最大1.8Mbpsの通信が可能なモバイルWi-Fiルーター。

photophoto 「Wi-Fi WALKER DATA08W」

 連続待受時間は省電力モード時で約100時間。Wi-Fiをオンにした場合は、WiMAX通信時で約12時間、3G通信時は連続約7時間になる。テザリングの連続使用時間は、WiMAX利用時で約270分、3G利用時で約310分。本体にmicroSDカードスロットを備え、microSD内のデータをルーターに接続したWi-Fi機器と共有することもできる。

 料金プランには、 DATA08Wの発売と同時に提供される月額5460円の「WINシングルフラットWiMAX(シンプル)」が選択でき、月額1050円を最大25カ月間割り引く「WINシングルフラットおトク割」を適用することで、月額4410円になる。このほか、ISP料金(KDDIが提供する「au.NET」の場合は月額525円)が別途必要。

「Wi-Fi WALKER DATA08W」主なスペック
機種名 Wi-Fi WALKER DATA08W
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約109×60×17.7ミリ
重さ 約125グラム
連続データ通信時間 WiMAX:約270分、3G:約310分
連続待受時間 省電力モード:約100時間、WiMAX(Wi-Fiオン):約12時間、3G(Wi-Fiオン):約7時間
外部メモリ microSDHC(最大32Gバイト)
ディスプレイ 約1.45インチTFT液晶
無線LAN IEEE802.11b/g/n
外部インタフェース microUSB

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.