ニュース
» 2011年11月29日 14時44分 UPDATE

ソフトバンクモバイル、「945SH」「945SH G」のソフトウェア更新を開始

ソフトバンクの「AQUOS SHOT 945SH」と「945SH G Ver.GP30th」の不具合を解消するソフトウェア更新が開始された。

[田中聡,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは11月29日、「AQUOS SHOT 945SH」「945SH G Ver.GP30th」の不具合を解消するソフトウェアアップデートを開始した。

 これら2機種で発生する恐れのある不具合は、ダウンロードした「きせかえアレンジ」コンテンツを適用すると、再起動する場合があるというもの。

 アップデートはお知らせメール(SMS)に記載された日時に自動で行われるほか、手動でも可能。アップデートの所要時間は最大20分ほど。アップデートにかかる通信料は無料。

photophoto 「AQUOS SHOT 945SH」(左)と「945SH G Ver.GP30th」(右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.