トップ10
» 2011年12月12日 14時58分 UPDATE

Mobile Weekly Top10:auでも拡大する“ARROWS”ラインアップ(12月5日〜12月11日)

auから登場した厚さ6.7ミリの極薄Android「ARROWS ES IS12F」。発表済みの「ARROWS Z ISW11F」と合わせて、富士通東芝はauでもARROWSラインアップの拡充を始めた。

[平賀洋一,ITmedia]

 一週間に読まれた記事のアクセスをランキングするWeekly Top10。今回は12月5日から12月11日までを集計した。先週は、auが「ARROWS ES IS12F」を発表し、同時に富士通東芝モバイルコミュニケーションズがau向け商品の説明会を開催したため、富士通製スマートフォンに関する話題が半数を占めた。

 それ以外の話題では、auのiPhone 4Sを海外に持ち出す場合、自動的に海外ダブル定額が適用されない――というコラムに注目が集まった。au版のiPhone 4Sはこのほかにも、通信方式が違うためにソフトバンク版より最大通信速度が遅く、通話とパケット通信が同時に利用できない。また、キャリアメールの自動取得が15分に一度だったり、MMSやFacetime、iMessageにも対応していないなどの差もある。カバレッジの優位性をうたうauのiPhone 4Sだが、つながった後の快適性についてはソフトバンク版に一日の長があるようだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう