ニュース
» 2011年12月22日 23時30分 UPDATE

App Town 健康&フィットネス:バーコードを読み取って成分含有を確認できる「アレルギーチェッカー」

ウィルモアは、iPhone向けアプリ「アレルギーチェッカー」をリリースした。カメラで商品バーコードを読み取ることで、アレルギー成分が含まれているのか確認できる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ウィルモアは、食品にアレルギー症状を引き起こす物質が含まれているかどうかを確認できるiPhone向けアプリ「アレルギーチェッカー」の提供を開始した。ダウンロードは無料。

PhotoPhoto iPhone向けアプリ「アレルギーチェッカー」

 食品のバーコードを読み取ることで、表示が義務付けられているアレルゲン7品目に加え、表示が推奨されている18品目の合計25品目についてチェックが可能。栄養成分や原産地のほか、同じ製造ラインに含まれるアレルゲン、食品についても確認できる。また同じアレルゲングループに関する情報も掲載しており、気になった商品をブックマーク保存することもできる。

 使い方は、自身が気になるアレルゲンにチェックを入れ、気になる商品の一次元バーコードをカメラで撮影するだけ。アレルゲンの変更はいつでも可能で、商品名から検索することでも調べられる。

 データは随時アップデートを行い、12月22日現在ではお菓子を中心に6000商品を取り扱っている。なお、アレルゲンなどの情報は公表されているデータをもとに作成しており、データの正確性を保証するものではない。

photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.