ニュース
» 2012年01月05日 14時34分 UPDATE

厚さ6.7ミリの防水Android「ARROWS ES IS12F」、1月7日から順次発売

KDDIは富士通東芝モバイル製のAndroidスマートフォン「ARROWS ES IS12F」を1月7日から順次発売する。厚さ6.7ミリの防水ボディに4インチ有機ELを搭載し、高い強度を持つタッチパネルとウルトラタフガード塗装を施した。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDIは1月5日、富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製のAndroidスマートフォン「ARROWS ES IS12F」の発売日を発表した。関東・関西・沖縄エリアは1月7日、それ以外の北海道・東北・中部・北陸・中国・四国・九州エリアは1月13日に発売する。

photophoto 「ARROWS ES IS12F」カラーはルビーレッド(左)とグロスブラック(右)

 ARROWS ES IS12Fは、厚さわずか6.7ミリのスリムな防水ボディを持つスマートフォン。ディスプレイには約4インチのワイドVGA表示(480×800ピクセル)有機ELを搭載しており、独自の「サクサクタッチパネル」によりストレスのない高速なタッチ操作が行える。またタッチパネルには、高い強度を誇る米Corning製のGorillaガラスを採用し、ボディ背面には耐摩耗性に優れた「ウルトラタフガード」塗装を施すなど、薄さと同時に衝撃やキズへの耐性を兼ね備えた。

 CPUは1.4GHz駆動のMSM8655を採用。バッテリー容量は1400mAh。快適な音声通話をサポートする「スーパーはっきりボイス3」も搭載している。WiMAXには搭載していないが、下り最大9.2Mbps/上り最大5.5MbpsのWIN HIGH SPEED通信が行える。そのほか、ワンセグ、赤外線通信、おサイフケータイ、グローバルパスポート(CDMA+GSM)などにも対応。大規模災害発生時に迅速な避難や安否確認を支援するサービスを統合した「au災害対策」アプリもプリインストールされている。

「ARROWS ES IS12F」の主な仕様
機種名 ARROWS ES IS12F
OS Android 2.3
CPU Qualcomm MSM8655(1.4GHz)
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約64×127×6.7ミリ
重さ 約105グラム
連続通話時間 約400分
連続待受時間 約330時間
メインカメラ 有効約511万画素CMOS(AF/手ブレ補正付き)
外部メモリ microSDHC(最大32Gバイト)
ディスプレイ 約4インチ ワイドVGA(480×800ピクセル)有機EL
ボディカラー ルビーレッド、グロスブラック
無線LAN IEEE802.11b/g/n
Bluetooth 2.1+EDR
外部インタフェース microUSB
主なサービス・機能 防水、おサイフケータイ、Eメール(〜@ezweb.ne.jp)、Cメール、デコレーションメール、緊急地震速報、赤外線通信、ワンセグ、グローバルパスポート(CDMA+GSM)、GPS、WIN HIGH SPEED ほか

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう