ニュース
» 2012年01月06日 15時34分 UPDATE

ドコモ、背面パネルにカーボン素材などを採用した「F-04D」を1月13日に発売

NTTドコモは、富士通製のiモードケータイ「F-04D」を1月13日に発売する。背面パネルにカーボンやチタンコーティングを施した素材を用いており、裏面もキズに強いシールド加工を施している。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは、富士通製のSTYLEシリーズ端末「F-04D」を1月13日に全国で発売すると発表した。1月6日から事前予約を受け付ける。

photophoto 「F-04D」。ボディカラーはCARBON BLACK、TITANIUM SILVER、TITANIUM BROWNの3色

 F-04Dは、厚さ10.9ミリ(最薄部)の防水ボディを持つiモードケータイ。背面パネルはカラーバリエーションによって異なり、CARBON BLACKはカーボン素材、 TITANIUM SILVERとTITANIUM BROWNにはチタニウムを用いたリアルマテリアルを採用している。裏面にはキズに強いシールド加工を施すなど、スリムなボディにタフネスさも持ち合わせた。

 ディスプレイは約3.3インチのフルワイドVGA(480×854ピクセル)TFT液晶を採用し、ワンプッシュでオープンできるボタンによって片手でも簡単に開けることができる。カメラは有効1310万画素の裏面照射式CMOS。指紋センサーに加えて進化したプライバシーモード、外部メモリにパスワードをかけられる「microSDパスワード機能」などを搭載した。もちろん、ワンセグやおサイフケータイにも対応している。

「F-04D」の主な仕様
機種名 F-04D
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×111×16.2ミリ(最薄部10.9ミリ)
重さ 約111グラム(CARBON BLACKは105グラム)
連続通話時間 W-CDMA:約210分、GSM:約240分
連続待受時間 W-CDMA:約550時間、GSM:約260時間
アウトカメラ 有効約1310万画素CMOS
インカメラ
外部メモリ microSDHC(別売/最大32Gバイト)
メインディスプレイ 約3.3インチフルワイドVGA(480×854ピクセル)TFT液晶
サブディスプレイ 約0.8インチ 96×39ピクセル 有機EL 1色
ボディカラー CARBON BLACK、TITANIUM SILVER、TITANIUM BROWN
主な機能 Palette UI、防水(IPX5/IPX8)、WORLD WING(3G/GSM)、FOMA HIGH-SPEED(下り7.2Mbps/上り最大5.7Mbps)、ワンセグ、おサイフケータイ、iコンシェル、GPS、Bluetooth、miniUIM(microSIM)、しゃべって検索、Wi-Fi/アクセスポイントモード、iウィジェット、iコンシェル、緊急地震速報(エリアメール)、DLNA ほか

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.