ニュース
» 2012年01月10日 21時45分 UPDATE

2012 Internatinal CES:ファーウェイ、極薄Androidスマートフォン「Ascend P1 S」を発表

中ファーウェイが、Android 4.0を搭載した極薄スマートフォンを発表。デュアルコアCPUを搭載した厚さ6.68ミリの端末で、ゴリラガラスと組み合わせた4.3インチディスプレイを装備している。

[ITmedia]

 中ファーウェイは1月9日、ラスベガスで開催中のイベント「2012 Consumer Electronics Show」(CES)で、厚さ6.68ミリの極薄Androidスマートフォン「Ascend P1 S」と、厚さ7.69ミリの「Ascend P1」を発表した。2012年の4月から、ヨーロッパ、アジア、北米、オーストラリア、中東、中国で販売する。

Photo 厚さ6.68ミリの極薄Androidスマートフォン「Ascend P1 S」

 TI製の1.5GHzデュアルコアCPU(OMAP 4460 Cortext-A9 processor)を搭載したAndroid 4.0端末で、ディスプレイにはコーニングのゴリラガラスと組み合わせた有機ELを採用。カメラは1080pのHD動画を撮影可能な800万画素アウトカメラと130万画素のインカメラを用意した。

 両端末とも1670mAhのバッテリーを搭載。ボディカラーはメタリックブラック、セラミックホワイト、チェリーブラッサムピンクなどから選べる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう