ニュース
» 2012年01月17日 16時41分 UPDATE

KDDIのauデータ通信サービスに障害 17日朝に完全復旧

1月16日夕方、KDDIの通信設備に障害が発生し、携帯電話やスマートフォンからのデータ通信が利用しづらくなった。また法人向けのM2M向けサービスなどにも影響が出た。

[平賀洋一,ITmedia]

 1月16日、KDDIの設備が故障し、全国でauのパケット通信サービスなどが利用しづらい状態になった。通信障害は17日の朝に復旧している。

 障害は16日18時41分に発生し、auの携帯電話やスマートフォンからのデータ通信に影響が出た。auのデータ通信は同日23時14分に復旧したが、法人向けのCIPL(CDMA IP Linkサービス)やCRG(クローズドリモートゲートウェイ)では17日の7時30分まで障害が続き、M2M用の通信モジュールを呼び起こしにくくなった。

 CIPLはKDDIの通信モジュールを用いたM2Mサービス。また、CRGはWiMAXやauのパケット通信網、KDDIのVPN網を用いたリモートアクセスサービス。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう