ニュース
» 2012年01月24日 15時27分 UPDATE

2月下旬〜3月に発売予定:6.7ミリの薄型ボディに4.3インチHD液晶搭載――「MEDIAS ES N-05D」登場

NTTドコモがNECカシオ製の新型スマートフォン「MEDIAS ES N-05D」を発表。ドコモの新サービス「スマートフォンあんしん遠隔サポート」に対応し、Xiを除くと“ほぼ全部入り”と言えるスペックを実現している。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモが1月24日、NECカシオモバイルコミュニケーションズ製のAndroidスマートフォン「MEDIAS ES N-05D」を発表。2月下旬〜3月に発売する。

photophoto NECカシオ製の「MEDIAS ES N-05D」。ボディカラーはPink、White、Blackの3色

 MEDIAS ESは、厚さ6.7ミリのスリムなボディが特徴の、withシリーズに属するスマートフォン。OSはAndroid 2.3。ステンレス+樹脂のハイブリッドフレームと側面のアルミフレームにより、薄型ながら強剛性を実現した。チップセットには1.5GHzのデュアルコアCPUを搭載したQualcomm製の「MSM8260」を採用し、情報量の多いWebサイトや動画などもスムーズに閲覧できる。おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信、防水(IPX5/IPX8)・防塵(IP5X)もサポートしている。3月に発売予定のG-SHOCK「GB-6900」と連携して着信などを知らせる機能も用意した。内蔵メモリはROMが4Gバイト、RAMが1Gバイト。バッテリー容量は1400mAh。Xiには対応していない。

 ディスプレイはHDサイズ(720×1280ピクセル)の4.3インチ液晶を搭載。指先での細かい操作や乾燥肌でもタッチしやすい「高感度タッチ」、タップや拡大/縮小などの操作と連動してパネルが振動する「タッチフィードバック」を取り入れ、快適な操作性にこだわった。カメラは810万画素の裏面照射型CMOSセンサーを採用し、薄暗い場所でも高感度な撮影が可能。N端末おなじみの瞬速起動(約0.8秒)と瞬速撮影(撮影間隔約0.9秒)にも対応し、シャッターチャンスを逃さず撮影できる。

 コールセンターのオペレーターが端末の状態を確認、端末操作を手伝う新サービス「スマートフォンあんしん遠隔サポート」も利用できる。

「MEDIAS ES N-05D」の主な仕様
機種名 MEDIAS ES N-05D
OS Android 2.3
CPU Qualcomm製「MSM8260」(1.5GHzデュアルコア)
ROM/RAM 4Gバイト/1Gバイト
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約67×130×6.7ミリ
重さ 約110グラム
連続通話時間 3G:約300分、GSM:約220分
連続待受時間 未定
アウトカメラ 有効約810万画素CMOS
インカメラ
外部メモリ microSDHC(別売/最大32Gバイト)
メインディスプレイ 約4.3インチHD(720×1280ピクセル)TFT液晶 1677万色
サブディスプレイ
ボディカラー Pink、White、Black
主な機能 赤外線通信、WORLD WING(3G/GSM)、FOMAハイスピード(下り最大14Mbps/上り5.7Mbps)、GPS、Bluetooth(4.0)、無線LAN、テザリング(最大5台)、エリアメール、DLNA(DTCP-IP対応)、spモード、おサイフケータイ、ワンセグ、防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP5X)、エリアメール ほか
発売日 2012年2月下旬〜3月

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.