ニュース
» 2012年01月24日 16時41分 UPDATE

位置情報配信サービス「ふらっと案内」でイラスト観光マップを配信

ソフトバンクモバイルが、位置情報を利用した情報配信サービス「ふらっと案内」で、「イラスト観光マップ」を提供する。インディゴが提供するクラウドサービス「Map MashUp Manager」を利用し、イラストで描かれた地図上で自分の現在位置が確認できる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは1月20日、スマートフォンの位置情報を利用した周辺情報配信サービス「ふらっと案内」で、イラスト観光マップの配信を開始した。

 イラスト観光マップは、インディゴが提供するクラウドサービス「Map MashUp Manager」を利用し、スマートフォンに表示されるイラストで描かれた地図上で自分の現在位置を確認できるサービス。ふらっと案内のアプリケーションを最新のバージョン2.1.5にアップデートすることで利用可能となる。

 これにより、観光地の印刷物や施設内の案内板として提供されていたイラストマップが、スマートフォンが持つ位置情報と組み合わせて簡単に参照できるようになる。既存の地図情報を活用することはもちろん、古地図上に自分の位置を表示する体験学習など、国内外の多様な利用者に対して新たなスタイルの観光案内を提供することも可能だ。またTwitterなどのソーシャルメディアをはじめ、動画や音声といったさまざまなコンテンツとの組み合わせにも対応する。

Photo 「イラスト観光マップ」の利用イメージ

 その第一弾として金龍山浅草寺の協力により、浅草寺の「表現力豊かで簡明なイラストマップ」の画像へ、位置情報と日本語・英語の観光情報を埋め込んだイラスト観光マップをMap MashUp Manager上で生成。ふらっと案内で配信していく。

Button
Button

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.