ニュース
» 2012年01月27日 23時12分 UPDATE

App Town ゲーム:iPhoneやiPadで億万長者を目指せ! 「人生ゲーム2012」が登場

タカラトミーエンタメディアとスペースアウトが開発したiOS版「人生ゲーム2012」の配信が始まった。Android版は2011年11月に600円でリリースされているが、iOS版では無料版でもそれなりに楽しめるようになっている。

[ITmedia]
Photo (C)2011 Hasbro. All rights reserved. (C)TOMY
人生ゲーム2012

 タカラトミーエンタメディアとスペースアウトは1月26日、iOS向けのゲームアプリ「人生ゲーム2012」の配信を開始した。アプリは無料でダウンロードできるが、対面プレイやソーシャル機能、ランキング機能、プレイ中のセーブ機能などはアプリ内課金で完全版(600円)を購入することで利用可能になる。

 人生ゲームは、ルーレットを回して進むマス目を決定するすごろく形式のゲームで、就職や結婚など、人生のさまざまなイベントを経て億万長者を目指す定番ボードゲーム。さまざまな派生モデルも登場し、累計販売数は約1260万を数えるタイトルだ。iOS版の人生ゲーム2012では、このゲーム性をそのまま無料のゲームとして提供している。おなじみのルーレットは、タッチパネル上をフリックすると回せる。就職や結婚、家を買うなど、ボードゲームでおなじみのイベントも多数用意されている。

 さらにアプリ内課金で600円を支払うと、完全版としてアプリオリジナル機能の、プレイ後にプレイヤー全員が参加できる「人生ゲーム借金時計」や、対面プレイ機能、ランキング機能、セーブ機能、コース選択などが可能になるほか、「足引っ張り」などの特別イベントや、マスに止まった際に起こるイベントの数が増える。

 完全版で楽しめる「人生ゲーム借金時計」は、日本の抱える借金を、人生ゲームをプレイするみんなが稼いだお金で返済するというゲーム。全ユーザーが返済した額や、自分が累計でいくら返済したかなどが確認できる。

PhotoPhoto 人生ゲームをプレイするだけなら無料でも楽しめる
PhotoPhoto アプリ内課金で600円を払うと完全版になり、「人生ゲーム借金時計」などの全機能が解放される
Button

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.