ニュース
» 2012年02月02日 15時50分 UPDATE

アプリの安全性評価機能などを備えた「McAfee Mobile Security 2.0」発表

マカフィーが2月2日、新たに個人情報を取得するアプリの安全性を評価する機能などを備えた「McAfee Mobile Security 2.0」の配信を開始した。価格は2980円。

[園部修,ITmedia]
Photo McAfee Mobile Security 2.0

 マカフィーが2月2日、Androidスマートフォン、Androidタブレット、BlackBerry、Symbian OSを搭載したスマートフォンなどに対応した最新のセキュリティアプリ「McAfee Mobile Security 2.0」を発表した。新規に購入する場合の価格は2980円。既存のMcAfee Mobile Securityユーザーは無償でアップデートできる。

 バージョン2.0では、新たにユーザーの重要な個人情報を提供するアプリの安全性を評価する機能を用意した。また、マカフィー独自のグローバル脅威情報サービス(McAfee Global Threat Intelligence)と連携して最新のデータを元に脅威を検出する仕組みを備えている。

 もちろんウイルスやスパイウェア、フィッシング詐欺などからユーザーを守る仕組みや、不審なプログラムからユーザーやデータを保護する機能、Webの安全性を評価する機能なども引き続き提供する。遠隔で端末の操作やアドレス帳情報をロックするデバイスロック機能や、データの遠隔消去機能、バックアップ/復元機能、位置特定/追跡機能なども備える。

PhotoPhoto 新たにアプリケーションの安全性を評価する機能などを用意した
Button

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう