ニュース
» 2012年02月02日 22時07分 UPDATE

「7notes with mazec(J) for Android」にEvernote連携やPDF対応を追加

MetaMoJiの手書きメモアプリ「7notes with mazec(J) for Android」がバージョンアップし、Evernoteへのテキスト保存や文書のPDF出力などをサポート。Evernote高機能連携アドオンを追加すればEvernoteのノートブックと快適に連携できるようになる。

[園部修,ITmedia]
Photo 7notes with mazec(J) for Androidがバージョンアップ。通常価格は980円だが、2月末まで880円で購入できる

 MetaMoJiが2月2日、Androidスマートフォン/Androidタブレット向けの手書きメモアプリ「7notes with mazec(J) for Android」のバージョンアップを実施した。iPad版やiPhone版で提供されているEvernoteとの高機能連携機能をオプションに用意したほか、テキストの保存は無料版でもできるようにした。価格は980円。Evernote高機能連携アドオンは350円。なお2月29日までの間は、新バージョン登場キャンペーンとして、7notes with mazec(J)本体を100円引きの880円、Evernote高機能連携アドオンは250円引きの100円で販売する。

 7notes with mazec(J) for Androidでは、アドオンを足さなくても作成した手書きノートをEvernoteにテキストとして保存できるようになったほか、文書のPDF出力をサポート。さらに、他のアプリから7notesに、Intentを利用して画像やテキストなどを読み込むことが可能になっている。

 さらにEvernote高機能連携アドオンを追加すると、7notesで作成した手書きのノートがEvernoteのノートブックに保存できるようになる。あらかじめ指定されたノートブックに、特定のタグを付けて保存する「一発保存」や、Evernote内のノートの読み込み、保存形式(テキスト、イメージ、7notes ドキュメント)の選択、PDFで送る、といった機能も利用可能になる。

PhotoPhotoPhoto Evernote高機能連携プラグインをアプリ内課金で購入すると、7notesの手書きのノートがEvernoteに保存可能になる。プラグインは350円(キャンペーン期間中は100円)で購入できる
Button

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.