ニュース
» 2012年02月03日 20時43分 UPDATE

ウェザーニューズ、スマートフォン向け花粉情報配信サイト「花粉Ch.」を開始

「ウェザーニュース」内で、花粉情報の配信を行う「花粉Ch.」がスタート。最新の飛散予想や花粉対策メールなど、充実の花粉症対策コンテンツでユーザーをサポートしていく。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ウェザーニューズが、スマートフォン/携帯/インターネットサイト「ウェザーニュース」内で、花粉情報を配信する「花粉Ch.」を開始した。アクセスはスマートフォンがhttp://weathernews.jp/s/、ケータイがhttp://wni.jp/から。

 花粉Ch.では、毎日の花粉対策を支援する「花粉対策メール」を提供。蓄積された過去7年間の症状データと飛散状況を分析し、ユーザーごとの症状に合わせた対策方法を毎朝知らせる。また、自分で設定した花粉量を超えた場合は「臨時花粉対策メール」の配信サービスも利用でき、通常より対策を強化して症状の悪化を防げる。

 市区町村別の飛散開始予想日とシーズン飛散量を算出し、対策を強化した方がいい時期を事前に把握できるほか、全国各地に設置された花粉観測機「ポールンロボ」1000台によって得た花粉データの実測値も確認可能。ポールンロボのデータは花粉量により5段階で色分けされており、気温や湿度などもチェックした上で、どのような条件下において症状が出やすいのか判断しやすくなっている。

PhotoPhotoPhoto 「花粉対策メール」のイメージ(写真=左)。市区町村別の飛散開始日お知らせイメージ(写真=中)。「ポールンロボ」による花粉データイメージ(写真=右)

 さらに4ランクで1時間ごとの花粉予報も表示され、ポールンロボのデータと最新の気象情報をもとに作成した24時間先までの予報を1日3回更新。3時間ごとの予報や週間予報も確認でき、飛散量の少ない時間帯を狙った外出や遠出などの計画に活用していける。

 スマートフォン/携帯サイトで利用できる「花粉症チェックシート」では、症状の詳細を選択式で回答して全国の花粉症ユーザーとの症状を比較。どこを重点的に対策していけばいいかを判断し、昨年のおすすめ対策ランキングなども参考にできる。花粉症チェックシートを使って自分の症状を記録、飛散量や気温などの関係がグラフで確認できる「MY カルテ」を作成し、同じタイプのユーザーによる対策法のクチコミを確認するなど、自分に合ったものを探すために活用できる。

PhotoPhotoPhoto 1時間ごとの花粉予報イメージ(写真=左)。「花粉症チェックシート」イメージ(写真=中)。「MY カルテ」イメージ(写真=右)

 なお、スマートフォン向けの「ウェザーニュースタッチ」および花粉対策メールや実況値は近日オープン予定となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう