ニュース
» 2012年02月09日 21時16分 UPDATE

App Town 仕事効率化:iOS版Evernoteがアップデート タイトルの自動生成に対応

Evernote for iOS が4.1.8へバージョンアップした。ノートブックの共有がより簡単に行えるようになったほか、タイトルの自動生成に対応。スタックや編集・コピー・ペーストの改善など、機能向上が図られている。

[エースラッシュ,ITmedia]

 2月9日、Evernote for iOSがバージョン4.1.8へとアップデートした。今回のアップデートでは、題名を付けずに無題でノートを保存しても日付や現在地などの情報から自動的に割り当てられる「タイトル自動生成」を追加。また、ノートブックの共有機能についてもより目立つように配置している。

PhotoPhoto 「ノートブックスタック」を一覧のデフォルトビューに変更(写真=左)。ノートタイトルの自動生成が可能になった(写真=右)

 さらに、改行などの問題を修正し、コピーやペースとなどの編集処理速度もアップした。ノートブックを視覚的に整理する「ノートブックスタック」を一覧のデフォルトビューに変更し、スタックがない状態ではノートブック画面の左上部にある「i」アイコンをタップすることで他のビューへの切り替えもできる。

photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう