ニュース
» 2012年02月13日 16時29分 UPDATE

ドコモ、「らくらくホン ベーシック3」の新色ホワイトを2月17日に発売

「らくらくホン ベーシック3」に新色のホワイトが登場する。2月17日に発売予定で、2月13日から事前予約を受け付ける。

[園部修,ITmedia]
Photo らくらくホン ベーシック3。左が新色のホワイト。ゴールド、ネイビー、ピンクも継続して販売する

 NTTドコモが2月17日、大きな文字と分かりやすい操作体系を備えたエルダー層向け携帯電話「らくらくホン ベーシック3」の新色、ホワイトを発売する。2月13日から発売前日の2月16日まで、全国のドコモショップで事前予約を受け付ける。

 らくらくホン ベーシック3は、「らくらくホンセンター」の専門アドバイザーに使い方が無料で聞ける「使い方」ボタンを備えるなど、携帯電話の操作に不慣れなユーザー向けに開発された端末。2011年4月に発売されたモデルだが、このたび新たにホワイトを追加することが1月に明らかにされていた。ホワイトモデルの追加により、カラーはゴールド、ネイビー、ピンク、ホワイトの4色から選べるようになる。

 通話相手の音声を、利用者の年齢に応じて自動的に聞きやすく調整する「あわせるボイス」や、別売のイヤフォンを使って通話をすると、周囲の声や音が聞きやすくなる「集音器」機能を搭載。通話時の周囲の状況に応じて相手の声を聞きやすく調整する「ぴったりボイス」や、騒音を検知すると自動で相手の声を強調する「スーパーはっきりボイス3」、相手の声がゆっくり聞こえる「ゆっくりボイス」、周囲の騒音を感知すると自動で雑音を抑える「スーパーダブルマイク」など、話しやすさ、聞きやすさに配慮した機能も搭載する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう