ニュース
» 2012年02月24日 15時25分 UPDATE

ドコモがiモード端末9機種をアップデート、「災害用音声お届けサービス」に対応

iモードケータイ9機種で「災害用音声お届けサービス」を利用可能にするためのアップデートが開始された。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモが、「災害用音声お届けサービス」を利用可能にするためのソフトウェアアップデートをiモードケータイ9機種で2月23日に開始した。3月1日から提供される同サービスでは、災害時にパケット通信を利用して音声でメッセージを送信できる。

 アップデートの対象は「N-02D」「F-02D」「F-06D」「F-06D Girls'」「SH-03D」「F-04D」「SH-05D」「P-03D」「N-03D」。新しいソフトウェアは自動でダウンロードされ、あらかじめ設定した時間(初期状態は午前3時)に書き換えられる。手動での更新も可能。更新にかかる通信料は無料。なお、ソフトウェア更新はドコモの故障取扱窓口でも受け付ける。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう