ニュース
» 2012年03月05日 15時45分 UPDATE

ソフトバンクのプリモバイル、1年以内の解約で解除料が発生――4月4日契約分から

ソフトバンクモバイルがプリペイドサービス「プリモバイル」の契約条件を改定。4月4日から、MNP転出などで1年以内に解約をすると、9975円の契約解除料が発生する。

[田中聡,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルが3月5日、プリペイドサービス「プリモバイル」の提供条件を2012年4月4日契約分から改定することを発表した。

 今回の改定により、プリモバイル契約からMNP転出などで1年以内に解約をすると、契約解除料として9975円が発生する。MNP転入によるキャッシュバックキャンペーンなどにより、「プリモバイルを契約して即解約、MNPをするユーザーが多く、今回の措置はこうした事態への対策」(ソフトバンクモバイル広報部)だという。

 なお、プリモバイルにはプリペイドカード登録翌日から60日間の「利用有効期間」と、利用有効期間の終了翌日から360日間の「電話番号有効期間」がある。電話番号有効期間に新しいプリペイドカードの登録がない場合は自動解約となるが、自動解約の場合は契約解除料は発生しない。実際、プリモバイル使用後に自動解約となるユーザーは多いようで、「現行ユーザーが不利にならないよう改定した」(同)とのこと。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.