ニュース
» 2012年03月09日 16時58分 UPDATE

iOS用ワンセグチューナー2製品がiPhone 4Sに対応

バッファローのバッテリー内蔵式ワンセグチューナー「ちょいテレi」と、ロジテックのワンセグチューナー「LDT-1Si01」がiPhone 4Sに対応した。OSを5.1にアップデートすると利用できる。

[平賀洋一,ITmedia]

 iOS端末向けワンセグチューナーの「ちょいテレi DH-ONE/IP」(バッファロー製)と「LDT-1Si01」製品情報(ロジテック)がiPhone 4Sに対応した。OSを最新のiOS 5.1にアップデートすることで利用できる。

photoyo_LDT1Si01_01.jpg 「ちょいテレi」(写真=左)と「LDT-1Si01」(写真=右)

 ちょいテレiは、バッテリーを内蔵したワンセグチューナー。iPhoneやiPadなど端末側のバッテリー残量を気にせずにテレビの視聴と録画ができる。また、LDT-1Si01は、ロッドアンテナを備えた小型・軽量のワンセグチューナー。こちらはmicroUSB端子を備えており、端末に充電しながらテレビを視聴・録画できる。

 2製品とも、iOS 4.0以上の端末で利用できるが、これまでiPhone 4Sには対応していなかった。なお、ソフトバンクモバイル版、KDDI(au)版のどちらにも対応している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.