ニュース
» 2012年03月13日 15時02分 UPDATE

「HTC EVO WiMAX ISW11HT」に再起動の不具合、ソフトウェア更新開始

HTC製のスマートフォン「HTC EVO WiMAX ISW11HT」の不具合を解消するソフトウェア更新が開始された。

[田中聡,ITmedia]
photo 「HTC EVO WiMAX ISW11HT」

 KDDIが3月13日、HTC製のスマートフォン「HTC EVO WiMAX ISW11HT」の不具合を解消するアップデートを開始した。

 アップデートにより解消される不具合は、ブラウザを利用してインターネット接続する際や待受け中に再起動する場合があるというもの。

 アップデートは3G、無線LAN、WiMAX経由で行える(3GとWiMAX利用時には通信料が発生する。)。「システムソフトウェアの更新」を実行すると、アップデートファイルがダウンロードされ、更新が開始される。更新時間は約30分、アップデート用ファイルのサイズは約17Mバイト。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.