ニュース
» 2012年03月26日 16時23分 UPDATE

7月以降に順次提供:ドコモ、スマホとタブレット18機種をAndroid 4.0にアップデート

NTTドコモは、Androidスマートフォンとタブレット18機種をAndroid 4.0にアップデートすると発表した。7月以降に、順次バージョンアップを行う。またそのほかの7機種についても、アップデートを検討している。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは、Android OSを搭載したスマートフォンとタブレット18機種について、7月以降に順次、Android 4.0(Ice Cream Sandwich)へのアップデートを提供すると発表した。対象の製品は以下の通り。

docomo with series

  • REGZA Phone T-01D
  • AQUOS PHONE SH-01D
  • LUMIX Phone P-02D
  • PRADA phone by LG L-02D
  • MEDIAS ES N-05D
  • Xperia acro HD SO-03D

docomo NEXT series

  • GALAXY S II SC-02C
  • GALAXY S II LTE SC-03D
  • Optimus LTE L-01D
  • ARROWS X LTE F-05D
  • MEDIAS LTE N-04D
  • Xperia NX SO-02D
  • P-04D
  • AQUOS PHONE SH-06D/SH-06D NERV

ドコモ タブレット

  • GALAXY Tab 10.1 LTE SC-01D
  • ARROWS Tab LTE F-01D
  • GALAXY Tab 7.0 Plus SC-02D
  • MEDIAS TAB N-06D

 また、「Disney Mobile on docomo F-08D」「Disney Mobile on docomo P-05D」「F-12C」「Xperia PLAY SO-01D」「Xperia ray SO-03C」「Xperia acro SO-02C」「Xperia arc SO-01C」の7機種についても、Android 4.0へのバージョンアップを検討している。Android 4.0へのアップデートを実施する場合は、改めて告知するとしている。

 Android 4.0は、スマートフォン向けのAndroid 2.x(Gingerbread)とタブレット向けのAndroid 3.x(Honeycomb)を統合させたOS。特にブラウザ機能が向上され、Webページの表示が高速になるほか、タブブラウジングやページの保存機能が利用できる。また、Google製のWebブラウザ「Chrome」のAndroid版にも対応。そのほか、スライドロック中でもワンタッチでカメラを起動でき、写真・動画の撮影が迅速に行えるようになる(製品によっては利用できない機能もある)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.