レビュー
» 2012年03月27日 20時31分 UPDATE

「MOTOROLA RAZR IS12M」の“ここ”が知りたい:第3回 「Webtop」って何? HDステーションでできることは?――「MOTOROLA RAZR IS12M」

「MOTOROLA RAZR」や「MOTOROLA PHOTON」などのモトローラ・モビリティ製スマートフォンは、「Webtpo」と呼ばれる独自機能を搭載している。Androidとは別のOSを内蔵し、PCのようなデスクトップ環境が利用できる。

[太田百合子,ITmedia]

 auのモトローラ・モビリティ製スマートフォン「MOTOROLA RAZR IS12M」は、オプションの専用アクセサリー「HDステーション」と組み合わせることで、簡易PCのように使用できる独自機能「Webtop」を搭載している。Webtopでどんなことができるか、そして卓上ホルダとしてのHDステーションの使い勝手はどんなものなのか、チェックした。

photophoto 「MOTOROLA RAZR IS12M」

質問:「Webtop」でどんなことができる?

 MOTOROLA RAZR IS12Mの周辺機器として、モトローラ・モビリティから販売されている「HDステーション」。これを使用すると、MOTOROLA RAZRを簡易PCのように利用できる。

photophoto 「HDステーション」にはUSB端子×3とmicroHDMI端子、外部スピーカー出力用の3.5ミリステレオイヤフォンミニジャックが装備されている。ACアダプターを接続して「Webtop」を使用しながら充電することも可能。なお、ACアダプターが接続されていない状態では「Webtop」が起動しない

photophoto 本端末の下サイドに2つ並んだmicroUSB端子とmicroHDMI端子に、HDステーションのコネクタ部分を挿し込むようにセットする。2つのコネクタを同時に差し込むため、装着はやや慎重にやりたい

 HDステーションに電源(ACアダプター)をつないだ状態で本機をセットすると、タッチパネルに動作モードの選択画面が表示される。ここで“Webtop”を選ぶと、HDMIケーブルで接続したテレビやモニターに、まるでPCのような画面が表示される。これがWebtopだ。HDステーションのUSBポートにマウスやキーボードを接続すれば、デスクトップPCそのものといった使い方ができる。

photophoto 「Webtop」が起動すると、本端末の表示画面が「ドックタイプの選択」から時計に切り替わる。時計の下には「Webtopモード」と表示されている

photo モニターに「Webtop」を表示したところ。マウスやキーボードをUSB接続できるほか、Bluetooth接続のマウスやキーボードも使用できる

 Webtopの左側には、Androidの画面をそのまま表示する「モバイルビュー」があり、右側にはFirefoxブラウザ、下にはタスクバーという画面構成だ。使用できるアプリはブラウザ上で動くWebアプリと、モバイルビュー上で動くAndroidアプリに限られるが、Webアプリは複数のウィンドウを開けるなどPCライクな操作ができる。

 また、同じくタスクバーにある「ファイルマネージャ」からは、本端末やSDカード内のファイルと、Googleドキュメントにあるファイルをまとめて表示させることもできる。もちろん、Googleドキュメント上でファイルの中身を確認することもできる。

 モバイルビューはMOTOROLA RAZRのタッチパネルと同じ内容を表示する。縦横切り替えも可能で、Webtop使用中でも電話の発着信やメールの送受信ができるほか。特にEメールを受信すると、ポップアップ通知で分かりやすく知らせてくれる。スマホをマウスで操作しつつ、PCのブラウザと同じ感覚でWebアプリが使えるのは、かなり快適で斬新な使用感だ。

photo タスクバーには、左からモバイルビュー、電話、連絡先、メッセージ作成、音楽、ギャラリー、ファイルマネージャ、Apps 4 Webtop、Firefoxが並ぶ。右の3つ以外は、本端末の機能にリンクするショートカット。ほかにもAndroidアプリのショートカットや、Firefoxのショートカットを追加することができる

質問:「Webtop」以外のドック機能にはどんなものがある?

 HDステーションはWebtop以外の用途でも活用できる。HDMIケーブルでついだテレビに写真や音楽を出力できるほか、オフィスのデスクの上や、ベッドサイドで便利な機能も用意されている。

 「ギャラリー」と「音楽」では、本端末内部に保存されているコンテンツのほか、前回紹介した「MOTOCAST」を通じて共有されているPC内のライブラリーも、テレビに表示できる。「ギャラリー」ではさらに、SNSで友達がシェアしている写真なども表示可能だ、また「ミラーモード」は、本端末の画面をそのままテレビに出力する。

 「オフィスモード」では、通話やカレンダー、Googleトークといった機能を表示している。「寝室モード」は、日付や時計、天気予報といった情報をまとめて表示できるほか、アラーム設定も可能だ。なお、「オフィスモード」「寝室モード」「充電のみ」を選択したときは、HDMIケーブルがつながっていても、テレビには何も出力しない。

 

photophotophoto ドックタイプの選択画面からは「Webtop」のほか、「ギャラリー」「音楽」「ミラーモード」「オフィスモード」「寝室モード」「充電のみ」の計7パターンの機能を選択することができる

photophoto 「ギャラリー」「音楽」では、本端末内のコンテンツに加え、MOTOCASTで共有しているPC内のライブラリーも表示&再生できる

photophotophoto 「オフィスモード」では、通話やカレンダー、Googleトークといった機能を簡単に呼び出せる。(写真=左、中央)日付や時計、天気予報といった情報をまとめて表示する「寝室モード」(写真=右)。「オフィスモード」「寝室モード」「充電のみ」では、HDMIケーブルがつながっていてもテレビには何も表示しない

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.