ニュース
» 2012年04月02日 10時46分 UPDATE

スマホ向け放送「NOTTV」スタート 開局記念セレモニーにAKB48

mmbiのスマートフォン向け新放送「NOTTV」が4月1日にスタート。開局記念セレモニーにはNOTTVで生放送番組に出演するAKB48のメンバーも駆けつけた。

[山田祐介,ITmedia]
photo mmbiの二木治成代表取締役社長

 mmbiのスマートフォン向け新放送「NOTTV」が4月1日、始まった。開局記念セレモニーにはNOTTVで番組を持つことになったAKB48のメンバーが駆けつけ、番組への意気込みなどを語った。

 NOTTVは、月額420円で視聴できるスマートフォン向け放送サービス。対応端末として、NTTドコモの「AQUOS PHONE SH-06D」「MEDIAS TAB N-06D」の2モデルが販売されており、東名阪、福岡、沖縄といった一部地域で番組が視聴できる。対応端末や放送エリアは順次拡大していく予定。初年度100万契約を目指す。

 mmbiの二木治成代表取締役社長は、NOTTVを「ただ見るだけでない」放送だと説明する。視聴者がSNSを通じて番組の感想をシェアできたり、映像だけでなく電子書籍なども楽しめたりと、既存のテレビでは難しい「放送と通信を融合したサービス」を展開していくとした。


photo NOTTVの放送画面。ワンセグの約10倍という高画質を実現する

 番組はスポーツ、ドラマ、音楽、アニメ、バラエティ、ニュースなど、「かたいものからやわらかいものまで」(二木社長)幅広いジャンルを提供していく。人気アイドルグループ、AKB48が出演する生放送番組「AKB48の"あんた、誰?"」も、月〜金曜日に放送する。AKB48の片山陽加さんは、生放送ならではの「サプライズ」を番組で楽しんでもらいたいと思いを語った。また、番組名には「AKBメンバーの顔と名前をたくさんの人に知ってもらいたい」という思いもこもっているようで、「番組を通じて知名度がアップすればいい」と期待を寄せた。

photo 左から、AKB48の中塚智実さん、横山由依さん、片山陽加さん、北原里英さん
photophoto 開局を記念したボタンを押すイベントもあった
photo 番組について話すAKB48のメンバー。番組では毎回、メンバーの中から4人が出演するという。「メンバーの“素”を見せていきたい」(片山さん)
photophoto 番組への思いをそれぞれがフリップで紹介した(写真=左)。片山さんは秋元康さんの似顔絵も披露

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-